Monochrome-Ver.Deflower
MMORPG-Lineage、普段の生活等を纏めているBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
raison datre
スペルが合っているかは問題ではない。
気持ちの問題だ。
うん、悪かった。
存在意義、そんなものは考えた事もなかった。
考える事もなかった。

誰かにとって必要とされたいとか、そんな風に考えた事は無かったからだ。
自分が居るのに何か意味があるはず、無いのならば死んだ方がマシ。
そんな考えも理解できなかった。
そんなに自分に意味が欲しいのかと。

死ぬのにも意味が欲しいのか。
何かやりたいと思った時がその時。
リラックマだって似たような事言ってましたよ。
何かに言い訳しないとできない奴は嫌いだ。


そんな嫌いな奴になりそうな自分がここにいる。
欲しいものが出来て初めて欲が生まれるんです。

どうでもいいことに欲は湧かないですよ。


人に好かれるのが一番だけど、みんながそうだとは限らない。
好かれる以外に道があるから、一番がどれだとかランクが付いてしまう。

好かれないなら嫌われた方がましだという考えだってある。
それは好きな方から見れば幸せなのかもしれないけど、本当に自分のことだけを短絡的に考えた結果。

なら、どっちでもないと言う場合は・・。
受入も拒絶もされない場合はどうなのだろう。

どうでもいい。

この一言で全てが終わると思う。
嫌われるのよりも辛い、と考えるのはまだ自分にエゴが残っているという事なのかもしれません。
何もわからないし、考えても答えがでない。


本当はこの言葉が深い意味の無い言葉だったらどんなにいい事だろうか。
でもそんな可能性はない。

代えの効く存在というのが辛いのはその立場にならないとわからないです。
それでもいいと思っていたのは確かだけど、それは自分のほかにも代えが居ると思っていたから。
そのうちの1人だというのは判っていたはずなんだ。

でも予備は自分だけで、その予備の中でもどうでもいいだけの存在。
一番じゃなくてもいいとはいうけど、一番じゃないと意味が無い。
唯一つのものになれないと意味がないんですよ。


でもこんな自分のことよりも、あっちが幸せならそれでいいです。
それを前提にして、自分のことを考えるわけだから。

いつもどおり、いつもどおりに。


ご主人様から与えられる飴と鞭に対しては常にポーカーフェイスで構えていないといけないんですよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。