Monochrome-Ver.Deflower
MMORPG-Lineage、普段の生活等を纏めているBLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
にけや
にけや
何故にLineageサイトが。
元ネタはわかる人だけわかればいい、そう考えていた時代が私にもありました。

監督とカレーを食しに長尾まで。
大阪国際大学の近く、杉とかになるんでしょうか、住所でいうと。
ヒットビットっていう一部では割と有名なCD屋の近くでした。

Dir en greyのWithering to death.ってCDがあるんですが、これが私が調べた限り、近所のツタヤ等では売ってなくて、通販でいいかと思ってわざわざ初回盤探したわけです。
Amazonでみたら初回盤って書いてあったみたいなので注文したわけです。
でもねー、今日ヒットビットに初回盤置いてたんですよねー。
ちゃんと茶色い?パッケージに入ってたし。
確かに公式でみてもあの色だ・・。
私のは普通にプラスチックケース。
Amazonではもう絶対に買わない。

かわりにヒットビットのURLを載せておこう。
http://www.hit-bit.co.jp/
個人経営っぽいせいか古いCDの初回盤も置いてあることがあるんで個人的には好きです。
少なくともAmazonよりは。
CDでAmazonに騙された若き日の事はさておき。
肝心のそのカレー屋さんですけど、ググってもでてきません。
ただ、同名のカレー屋というかインド料理店は出てくるんでチェーン店舗なのだろうか?
よくわかりません。

事前に監督から聞いていた通り、インド人のコック。
というか日本人が我々しか居なかった気がするんですが。
ご飯食べに着てるのでそんな事はどうでもよく。

急いでいる時やお金が少ないけど腹いっぱい食べたいという店ではないですね。
ただ、ナンが焼きたてで出てくるあたりはよかったです。
カレーと言っても、日本人の感覚だとカレー=カレーライス。
カレー&ライスなわけで。
店で頼むとカレーはカレー、別料金でライスかナンという感じ。
そりゃそうだよな、と改めて納得。

マトンのカレー頼んだ訳ですが、マトンなんて初めて食べましたよ。
ウマスウマス。


レジでは400円でタバコ売ってたので買ってみたり。
http://tonyjsp.cool.ne.jp/nepal/diary/1128.html
出てきた情報はこれだけ、珍しいなと思って買ったけど情報が・・。
ちなみにKHUKURIというやつで、ククリと読むらしい。
やっぱり私はPALL MALLが好きです。
一応ネタとしてククリはおいとくけども。
軽いのしか吸わない私としては結構キツかったですね、タールニコチン表示もないしこれ。


日本一の男の魂で、昔カレー屋のネタがありましたが覚えている人はいるのだろうか。
似たようなネタに、フェラの巧い男なんてのもあったような。
http://www.youngsunday.com/rensai/comics/nipponichi.html
途中で買うのやめたけどまだ連載していたとは・・。


昔、八千代無線という電器屋がありまして、そこがつぶれてK'sデンキになりました。
グループ一緒らしいですけど。
そこに中古PC売ってるコーナーがあるんですよ。
そこにDELLのSC420が売ってました。
値段はなんと69800円です。
パーツの構成から察するにDELL祭りで購入した構成だと思います。
個人で購入したか法人で購入したか、はたまた祭りとは関係なく購入したかは定かではありませんが・・。
どちらにせよ新品でDELLから買うより高いです。
だってそのマシンは一番安い時で値段が26800円くらいでしたから。
倍以上ですね。

私も売りたくなりましたよ。
K'sのと違って、DVDドライブに変更したしメモリは512積んであるし。
まぁ今メインで使っていますし、店でその値段で売られているにしても買取がいくらになるのかはわからないですし。
あんな微妙にクセのあるマシン買う人いるんだろうか。
しかもあの値段で。
SC420はある程度は覚悟してないと使うべきじゃないですね。
私もやや後悔。満足度は70%くらいかな・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。